『ロシュフォールの恋人たち』の評価と感想

実写映画『ロシュフォールの恋人たち』(原題: Les Demoiselles de Rochefort) (フランス1967年3月8日公開、日本1967年8月8日公開)

フランス映画、ミュージカル

評価: ★★★★☆

この映画はフランス映画で、しかもミュージカルです。先日『マイ・フェア・レディ』を見たばかりですが、『マイ・フェア・レディ』では、せりふの多くは普通の会話で、一部が歌詞になっていました。この『ロシュフォールの恋人たち』という作品では、せりふの大半は歌詞になっています。

ストーリーは他愛もないものですが、見ると感動するのが不思議です。演出の力が大きいのでしょう。『マイ・フェア・レディ』も同じでした。

(2016年6月9日映画館TOHOシネマズ名古屋ベイシティにて鑑賞)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク