AdSenseの自動広告を試してみます

AdSenseが自動広告を勧めてきているので、試しに完全にAdSenseの自動広告に切り替えてみることにしました。切り替えは簡単だと思ったのですが、そうでもありませんでした。

このブログでは、現在、Simplicity 2と言うテーマを使っています。このテーマには広告用のウイジェットがあらかじめ入っているので、そこにAdSenseの広告を入れていました。この方法だと、意図した場所にAdSenseの広告が表示されます。

自動広告の表示前は、記事下に横並びのダブルレクタングルとずっと下の方に大きなレクタングル一つ、それから記事のタイトルの上に横長の広告、それから、サイドバーに縦長のスカイスクレーパーと呼ばれる広告を配置していました。トップページは、記事の一覧の上に横長の広告と一覧の下に横並びのダブルレクタングルを載せていました。それから、サイドバーには縦長のスカイスクレーパーです。

完全に自動広告に切り替えた現時点では、記事のタイトル上と記事中に横長の広告が出ています。それからサイドバーにスカイスクレーパーの広告が一つとレクタングルの広告が一つ出ています。スカイスクレーパーがなくて、レクタングルが二つ出ていたことがありました。また、どちらもなくて、縦長の大きな広告が一つ出ていたこともあります。トップページは、記事の一覧の上の他、一覧の途中にも横長の広告が表示されています。こうして見ていくと、ページによりけりのようです。

激しいのは、スマホの画面で、ファーストビューに、一番上の横に細長い場所を含め、三カ所も広告が表示されていて、まさに広告だらけです。した方にも二カ所広告があります。

1ページに広告は3カ所までとか、スマホ画面のファーストビューを広告で埋めるなと言うAdSenseのルールはどこかに行ったみたいですね(笑)。

このような自動広告を表示する方法ですが、header-insert.phpの一番下のところにAdSenseの自動広告のコードを貼り付け、ウィジェットからSimplicityの広告ウイジェットを全部削除します。そうすると、上に書いたような状況になります。

Simplicityの広告ウィジェットが残っている場合、その広告が優先され、それに追加されてAdSenseの自動広告が出るという形のようです。広告の量自体は、変わりませんので、前の広告位置が気に入っていれば、Simplicityの広告ウィジェットを残してもよいと思います。その場合、自動広告がちょっと加わるだけのようです。パソコン画面では記事下のダブルレクタングルはそのままで、記事中の広告は現れませんでした。

このブログは広告収入が少なく、月100円も行けばいい方で、サーバー代はおろか、ドメイン代すら稼げていないので、このままどう推移するか様子を見てみたいと思います。

先日、10月23日水曜日の夜に以前アフィリエイトをやったことがあると言う知人と電話で話をしていたら、彼は月に30万円儲けていたとか。「当時でも、一日に100円すら儲けられない人もいた。」とか。いえいえ、月に100円も儲けられないと言う私がここに。(^ ^;

ちなみに、彼はもうアフィリエイトなんてやりたくないそうです。何があったのやら・・・。

ところで、この作業は、Simplicityのサポートコーナーで相談しながらやったので、関心のある方は、ご覧下さい。

関連ページ:
AdSense自動広告タグを貼る場所(Simplicity)
AdSenseをスクロールに追従して表示させる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする