『バットマン』の評価と感想

実写映画『バットマン』(米国1989年6月23日公開、日本1989年12月2日公開)

評価: ★★★☆☆

先日、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』を映画館で見たので、これを機会にバットマンのシリーズを全部見てみることにしました。まずは、バットマンシリーズの最初の映画、『バットマン』です。

この映画はたぶん昔見たことがありますが、すでに内容をほとんど忘れてしまっていました。

この映画は、雰囲気的に暗い感じのする映画です。アクションはまあまあですが、全体にやや退屈な気がします。

(2016年4月20日レンタルDVDを使って、自宅のホームシアターのスクリーンにて鑑賞)

関連ページ:
『バットマン リターンズ』の評価と感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする