『ティファニーで朝食を』の評価と感想

実写映画『ティファニーで朝食を』 (米国1961年10月5日公開、日本1961年11月8日公開)

評価: ★★★★★

トルーマン・カポーティの同名の小説を映画化したものです。カポーティの小説というのは、いくつか英語で読んだことがありますが、読み終わると、何か温かいものが心に残るような、そんな感じの小説です。この映画も、そう言う感じの映画です。

(2016年4月8日映画館TOHOシネマズ名古屋ベイシティにて鑑賞)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする