『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』の評価と感想

劇場版アニメ『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』(2016年4月16日公開)

評価: ★★★★☆

毎度のことかもしれませんが、あり得ないアクションがやたら多かったのが気にかかったという以外は、最後まで飽きずに見られたので、平均的な出来だったのではないかと思います。ただ、あまりにも分かり切ったストーリーだったので、サスペンスという点では、ほとんど期待できるものではないと思います。

わかりやすく言えば、サスペンスではなく、アクションが中心の映画です。全部分かり切っているので、何をサスペンスしていいのやら、困ります。アクションは派手すぎ。アニメとは言え、あれはあり得ません。

そういうわけで、楽しめればいいという方にはお勧めですが、コアなファンにはあまりお勧めできません。

(2016年4月18日109シネマズ名古屋にて鑑賞)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする