『ガラスの花と壊す世界』の2回目、3回目、4回目鑑賞

評価: ★★★★★

来場者特典ほしさに静岡まで行ってきました。名古屋ではあっと言う間に来場者特典がなくなってしまっていて、一度ももらうことができませんでした。水曜日の夜、どんな来場者特典がもらえるのか調べたら、ミニ色紙でした。絵柄を見たらどうしてもほしくなってきて・・・。しかし、この映画を上映している映画館が少なくて、名古屋では109シネマズだけ。近いところでは、静岡市しかありません。そこの映画館ではどうも色紙が残っている様子でした。

一晩考えました。色紙ほしさに静岡か・・・と。距離はおよそ190キロメートル。う~ん。

朝起きてから考えよう(笑)。

それで、朝起きました。ちょうど午前11時より少し前でした。

ちゃんと朝起きられました。一応朝です(笑)。今すぐ出れば、15:35の上映時間にはぎりぎり間に合いそうです。ぎりぎりですけどね。

映画館に問い合わせたら、今日いっぱいはありそうだとのこと。万一、15:35に間に合わなくても、もらえそうです。

え~い!行ってしまおう。

電話で、車の修理予約をキャンセルして、ゴミを出して・・・。そうだ、iPhoneとルーターの充電が・・・。特にルーターは完全に0%になっていました。iPoneは50%を切ったところ。たぶん持たないでしょう。iPhoneのナビがなければ静岡まで到達できません。だからと言って、高速道路や新幹線を使うのはちょっともったいないです。

そう言うわけで、電池を探しました。乾電池で充電する充電器とリチウムの充電器の二つを持っていたので、その二つを活用することにしました。シガーソケットから電気を取る充電器も持っているので、何とかなりそうです。

それで、いざ、静岡に出発。バタバタしていたので、ちょっと遅れて、11:40に名古屋の自宅を出ました。

乾電池式充電器はルーターにさして、リチウム充電器はiPhoneにさして、車で走りました。途中、工事とかもあって、遅れながら行きましたが、ぎりぎり15:35に間に合いました。しかし、映画館のシアター内に入ったときはすでに2~3分過ぎていました。

もう2回見ているので、まあ、いいかな。

今回は3回目の鑑賞になるのですが、なかなか内容があって、まだ飽きることなく見られました。

映画が終わったら、帰る予定でしたが、何かもったいないので、18:40上映の回も見ていくことにしました。レストランで食事をして時間を潰し、今度は最初からきちんと見ました。

4回目でやっと、細部まで把握できた様な気がしました。そう言う意味では、なかなか難しい映画です。まあ、無駄に難しいだけですが・・・。

要するに映画の感想はこれだけ。(^ ^;

映画が終わって、さっき食べたばかりだから食欲も特になかったのですが、欲張って、モスバーガーとたこ焼きを食べました。どちらも、まずかったです。映画の半券で飲み物をただでもらったことだけが、得した様な気分でした。しかし、余計なものを食べて、太ってしまわないか心配でした。

映画館に着いたとき、ルーターはシガーソケットからの充電に変更していたので、フル充電状態になっていましたが、iPhoneが怪しい状態でした。出発時、リチウム充電器の方は残り半分の状態だったの、1回分の充電はできるのですが、静岡までともなると、1回分の充電量では足りないみたいでした。iPhoneの充電量は残り30%で、リチウム充電器の残りもわずかになっていました。

21:06。仕方がないので、そのまま走り、名古屋到着まで1時間30分ぐらいのところでリチウムが空になったので、シガーソケットからの充電に切り替えました。

帰りはさすがに疲れていて、2~3回休みましたので、自宅に到着したのは、夜中の1:48でした。帰りは、真っ暗な知らない道をかなりの速度で走ったので、怖かったです。

(2016年1月18日109シネマズ名古屋で2回目鑑賞)
(2016年1月21日静岡県静岡市シネシティザートで3回目、4回目鑑賞)

関連ページ
『ガラスの花と壊す世界』の評価と感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする