『ガールズ&パンツァー』の評価と感想

購入リンク: DVD第一巻Amazon BD第一巻 DMM ※第二巻以降は自分で検索して下さい。
※日本では今のところボックスは出ていません。(2017年9月7日現在)

評価: ★★★★★

最初は、女の子のパンツが出てくるアニメかと思いましたが、パンツは全く出てこなくて、戦車が出てきました(笑)。パンツァーというのは戦車のことでした。ドイツ語ですね。題名に付属して、「GIRLS und PANZER」という言葉がついてくるので、「&」を「ウント」と読むのかと思いましたが、どうやら「&」は「アンド」と読めばいい様です。しかしよく考えてみると、「&」の前は英語で、「&」の後はドイツ語というおもしろい組み合わせです。というか、訳のわからない組み合わせです(笑)。

このアニメですが、基本的にコメディーです。萌えアニメというジャンルになります。萌えアニメは見たことがなかったので、どんなものだろうと思っていたら、単に女の子がたくさん出てくるというだけのアニメでした。

非常におもしろいです。笑える部分も多くありますが、かなりスリルに富んだストーリーでぐいぐい引っ張られます。見終わるとすがすがしい気持ちになります。このアニメは、偏見で見たりせずに、素直に楽しむといいのではないかと思います。

関連ページ:
『ガールズ&パンツァー 劇場版』の評価と感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする