『ジョン・ウィック』の評価と感想

評価: ★☆☆☆☆

この映画は、設定があまりにもひどすぎます。あり得ない話も悪くはないのですが、その度合いがひどいと、ついて行けません。この映画は、ストーリーを云々すると、とても見られるものではないので、あくまでもアクションを楽しむものです。

それで、その問題のアクションですが、「アクション革命」などと謳っているので、どんなアクションなのだろうかと思って見たのですが、何と日本のアニメの『NOIR(ノワール)』のパクリなのです。

しかも、『NOIR(ノワール)』の方が全然面白いです。『NOIR(ノワール)』には中身がありますが、『ジョン・ウィック』には中身がないですからね。ハリウッドの映画というのは、日本のアニメから中身を抜いて、外側だけをまねたものなのかと思ったりしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする