『風の谷のナウシカ』の7回目の鑑賞

『風の谷のナウシカ』(監督:宮崎駿/脚本:宮崎駿/原作:宮崎駿/製作:高畑勲/音楽:久石譲/制作会社:トップクラフト/日本1984年3月11日公開)
評価: ★★★★★

調べたところ、今週の木曜日で『風の谷のナウシカ』の6番シアターでの上映は終わりになるようです。残念です。他のシアターで見ようとはあまり思わないので、もしかしたら、今回で最後になるかもしれません。すばらしい映像美でした。ジブリに感謝しなくてはいけません。

ナウシカの髪の毛の影がちょっと気になっていたのですが、先日購入したDVDで確認したところ、どうやらオリジナルでもそうだったみたいです。

ナウシカの髪の毛の影
ナウシカの髪の毛の影に輪郭のあるシーンがあり、気になりますが、オリジナルもそうなっているようです。

事前に北米版のDVD(前述のものとは別のDVD)で確認していたところ、ナウシカの衣装の色が上映中の映画とちょっと違うのではないかと思っていましたが、今回、再度上映されている映画で確認したところ、北米版DVDでは色が違ってしまっていることが確認できました。DVDというのも、なかなか難しいですね。

北米版DVDにおけるナウシカの服の色
北米版DVDにおけるナウシカの服の色ですが、ちょっと薄いピンクになっています。これがテレビによってはオレンジ色に見えます。

日本版DVDにおけるナウシカの服の色
日本版DVDにおけるナウシカの服の色です。濃いピンク色になっています。上映中の映画ではこの色になります。

メーヴェが反転する際の色も確認しました。映画で裏も表も白のはずなのに、裏側だけ青っぽい色になっているシーンがあり、少し変だと思いましたが、オリジナルもそうなっていて、現在上映中の映画はオリジナルのままのようです。画像は省略します。

作品を理解する上で、ラステルと言う女の子が重要になります。


ラステル

ラステルを忘れないようにしましょう。

それにしても、絵によってラステルの服の柄がちょっと崩れているように思えて、気になります。忘れましょう(笑)。

(2020年7月15日火曜日109シネマズ名古屋6番シアターにて鑑賞)

関連ページ:
『風の谷のナウシカ』の評価と感想
『風の谷のナウシカ』の2回目の鑑賞
『風の谷のナウシカ』の3回目の鑑賞
『風の谷のナウシカ』の4回目の鑑賞
『風の谷のナウシカ』の5回目の鑑賞
『風の谷のナウシカ』の6回目の鑑賞と画質チェック
『風の谷のナウシカ』の8回目の鑑賞
『風の谷のナウシカ』を映画館で見ました(ほしのひかり)※視聴後はこちらの記事をご覧下さい。
109シネマズ名古屋の画質がすごい(ほしのひかり)※109シネマズ名古屋の画質についてはこちらもご覧下さい。
109シネマズ名古屋の画質(ほしのひかり)※109シネマズ名古屋の画質についての考察です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする