プリンターの黒の印字が灰色になる場合の解決策

キャノンのPIXUS MP493と言うプリンターを使っているのですが、最近、ちょっと印刷してみたところ、黒い文字が灰色になってしまいました。何か変な設定をしてしまったかと思い、設定を見直しましたが、設定はいつも通りですし、設定で色を濃くしても、黒い文字が黒く印刷されるようにはなりません。

インターネットで調べると、ドライバーを最新にすれば直るという情報がありましたが、それも変な話です。ちょっと前まで黒かったのが、何もしていないのに、灰色になったわけなので、そういう方法で解決するわけがありません。

とりあえず、ノズルチェックパターンを印刷してみると、少なくとも黒のところは、正常な編み目が印刷されていましたが、やはり色が灰色です。変ですね。

もしかしてと思い、ヘッドのクリーニングを行いましたが、変化なし。二度やっても同じです。

そこで、しつこく強力なヘッドクリーニングを行ったところ、変化が現れました。まず編み目がとぎれ出しました。そして黒の色の濃さが若干不均等になりました。

もしかしたら、ヘッドのつまりが原因かと思い、強力なヘッドクリーニングをさらに行うと、よけいに編み目がとぎれて、黒の色の濃さがさらに不均等になりました。

おもしろがって、強力なヘッドクリーニングをさらにやっていくと、黒の色の濃さがもっと不均等になり、一部、黒に近づいた様な濃さになりました。

しかし、問題が発生しました。インクが激減してしまったのです。(^ ^;

まだ少しはインクが残っていましたが、面倒になって、黒のインクを丸ごと交換してみました。すると、見事に黒い文字が真っ黒に印字される様になりました。めでたし、めでたし。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする