『セーラー服と機関銃』の評価と感想

セーラー服と機関銃
実写映画『セーラー服と機関銃』(1981年公開)

評価: ★★★★★

『セーラー服と機関銃』と言う映画は聞いたことが何度かありました、この映画はタイトルからしてB級映画です。『セーラー服と機関銃』を見たなんて人に言えませんよね。しかも、女子高生が暴力団の組長になる話だとなるとなおさらです。

しかし、来月、この映画の続編が上映されるそうなので、見ておかないといけないかなと思っていたところ、近所のスギ薬局で、とてもいい感じの曲を耳にしました。歌詞を一部覚えておいて、自宅に帰って、検索してみました。

調べたところ、『夢の途中』と言う曲でした。そして、さらに調べると、それが『セーラー服と機関銃』の主題曲になっていたました。そして、さらに調べると、『夢の途中』の異名同曲で『セーラー服と機関銃』と言う曲があり、正確にはこちらが映画『セーラー服と機関銃』の主題歌であり、さらに正確には、歌詞が一部異なっていました。

ちょっとややこしい話ですが、あまりにもよい曲なので、この曲を覚えて、カラオケで歌うことにしました。歌えるかどうかは謎ですが・・・。

こうなると、どうしても映画の方を見ないわけにはいきません。しかし、こんな下らないB級映画を買う気にはならないので、DVDを借りることにしました。何とGEOになかったので、TSUTAYAまで借りに行きました。そんなに不人気な映画だったんですね。

それで昨日の午後、この映画を見ました。

「あ~、下らない。ひどい映像の作り方。全くの凡作。」そう思って、最後近くまで見ていきました。

「買わなくて正解だった。」

そう思った次の瞬間でした。

「買って見るべきだった。」

早速、DVDとブルーレイの両方を注文しておきました。

まあ、見るなら、ブルーレイ4Kですね。ブルーレイ4Kには劇場公開版の他、完璧版も収録されています。完璧版のDVDはレンタルのみで、単体で販売されているDVDはこの記事を書いた時点ではありません。どうしても買いたい場合はレンタル落ちのものを買うか、ボックス版を買います。

yakushimaru-hiroko
主演の薬師丸ひろ子
薬師丸ひろ子写真集
購入リンク: Amazon

セーラー服と機関銃(原作)
赤川次郎による原作の小説『セーラー服と機関銃』
購入リンク: Amazon DMM DMM(電子書籍)


買うなら絶対これ。『セーラー服と機関銃』ブルーレイ4K版(劇場公開版及び完璧版を収録)
注)このブルーレイディスクには劇場公開版しか収録されていないという情報がありますが、誤りです。完璧版も4K映像で収録されています。但し、完璧版はモノラル音声のみで、かつ、字幕は表示できません。
購入リンク: Amazon DMM

『セーラー服と機関銃』デジタル・リマスター版の廉価版のDVD
廉価版のDVD(デジタル・リマスター版)(劇場公開版のみ収録)
解像度が合わないため、巨大スクリーンや液晶テレビではちょっと画質が落ちます。ブラウン管方式のテレビなら、美しい映像で楽しめます。
購入リンク: Amazon DMM

薬師丸ひろ子 限定プレミアムBOX [DVD]
薬師丸ひろ子 限定プレミアムBOX
購入リンク: Amazon

『セーラー服と機関銃』の完璧版のDVDを買うのなら、これを買うしかありません。他にはレンタル落ちのDVDを探すぐらいしか方法がありません。

それから、ホームシアターの巨大スクリーンでご覧になる場合は、上記の4K映像のブルーレイディスクは必須です。レンタルDVDや『薬師丸ひろ子 限定プレミアムBOX』のDVDでは映像が悲惨なことになります。一応、判別はつきますが、とてもではありませんが、きれいな映像とは言えません。

(2016年2月17日レンタルした完璧版DVDにより鑑賞)

関連ページ:
『セーラー服と機関銃 -卒業-』の評価と感想

追記:
評価を★四つから★五つに変更しました。(2017年9月10日5:33)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする