『世界から猫が消えたなら』の評価と感想

実写映画『世界から猫が消えたなら』 (2016年5月14日公開)

評価: ★★★★☆

猫の映画かと思ったのですが、そうではなく、人間のドラマでした。よいテーマを扱っていると思いましたが、今ひとつインパクトが足りませんでした。脚本と演出の両方に問題があるのではないかと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする