当サイトについて

スポンサーリンク

当サイトで取り扱う話題

当サイトは、下記の話題について書かれた記事が中心となっています。

1.視聴前専用のネタバレなしの映画やアニメなどのレビュー
2.健康
3.生活
4.ニュース
5.サイト運営
6.HTMLやCSS
7.その他

現状、映画のレビューが非常に多いのですが、映画のレビューサイトというわけではありません。

当サイトの映画やアニメのレビューについて

当サイトの映画やアニメのレビューは、視聴前に読んでもらうことを前提としていますので、ネタバレなしです。もし少しでもネタバレが出てしまう時には、該当箇所の前に、その旨書いていますので、都合が悪い場合は、そこから先は読まないようにしてください。

映画やアニメについてネタバレを含むレビューをお読みになりたい場合は、下記サイトでお願いします。

ネタバレ レビュー Review All

ご利用上の注意

当サイトの掲載の画像並びに文章を転載することは禁止です。法的に認められている引用は許可します。法的に認められている引用とは、引用範囲が必要最小限であり、独自性の高い意見や議論が付加され、引用ではなく、そちらが主体となっており、かつ、引用元が明示されているものを指します。

当サイトのコンテンツを、いわゆる、まとめサイトでご利用になるのは、上記条件が満たされているという主張がなされても、許可しません。

当サイトの広告について

当ブログは広告収入により運営されていますので、当ブログを閲覧される場合は、広告も合わせてご覧下さるようにお願いいたします。

当サイトでは以下の会社または広告プログラムが提供する広告を掲載しています。

Google
楽天
Amazon.co.jpアソシエイト

Amazon.co.jpの規定による表示

当ブログの管理人は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

DMM

当サイトに掲載のリンクをクリックすると広告主のサイトまたは上記サイトに飛ぶことがあります。

クリックした場合の安全性について

クリックしただけでは支払い義務が生じることはありませんので、一般的なサイトへのアクセスと特に変わりはありません。

広告はきらいだという方へ

たぶん、一番広告を表示したくないと思っているのはブログを書いている私です。しかし、広告からの収入がなければ、何も成り立ちません。ブログやホームページを全部やめて他の仕事に打ち込まないといけません。それが大人の事情です。私が運営しているたくさんのブログやホームページのうち、一部のブログやホームページに広告を表示して、何とか全部維持していこうというのが、私の現在の対応です。もしこのブログがあなたにとって何か役に立ったり、何か意味があるのなら、広告には目をつぶってください。いや、目を開けて、広告を見てください。

このブログを応援したいと言う方へ

リンクを貼ってください。他の方に紹介してください。お願いします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加