アニメ『テラフォーマーズ リベンジ 』の評価と感想

アニメ『テラフォーマーズ』(監督:福田道生/原作:貴家悠作、橘賢一画、漫画『テラフォーマーズ』/日本2016年4月2日~2016年6月25日公開)
評価: ★★☆☆☆

第1シーズンと基本的に同じような内容ですが、配色が大きく変わり、かなり明るい基調になりました。しかも、第2シーズンでは、笑いも入れてあります。第1シーズンでは、ストーリーも暗いのですが、配色も暗く、内容がグロく、気持ち悪いので、人気が出なかった・・・と思ったのかもしれません。

ゴキブリが、筋肉もりもりなのですが、表情もなく、気持ち悪いですね。しかし、ゴキブリは、本来、外骨格なので、筋肉もりもりということはないはずですけどね。

せっかく明るい色調にしたのですが、問題は色調よりも、内容にあるので、残念ながら、あまりおもしろくはありませんでした。どちらかというと、見ていると、不愉快になります。まあ、最後だけでは笑えましたが・・・。いや、笑えないかもしれません。

(2020年8月14日huluにより実家の32インチ液晶テレビで鑑賞)

関連ページ:
アニメ『テラフォーマーズ』の評価と感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする