WordPressのブログをWpXへ移転する方法

ブログが真っ白になっちゃった(笑)

今日、お昼の12時ぐらいから3時間前後の間、このブログが真っ白になっていたのではないかと思いますが、実は、WpXへの移転に失敗したのが原因です。WordPressのブログの移転は簡単ではないことは知っていましたが、やはりなかなかうまく行かず、3時間ぐらいばたばたしていました。仕事中でなければ、もう少し早く片付いたと思いますが、仕事中だったので、合間を縫って、ちょこちょこ作業をしたり、テストをしてみたりしていました。

こういう馬鹿なことは二度もやりたくはないので、ここに注意点をメモっておくことにしました。

HawkHost Shared HostingからWpXクラウドへの移転

今回、移転元は米国のホスティング会社のHawkHostです。アカウントの種類は通常の共用サーバーです。移転先は前述のようにエックスサーバーのWpXクラウドです。WpXにはレンタルサーバーとクラウドの二種類がありますが、今回移転した先はクラウドの方です。

失敗の原因はデータベースのバックアップ

どうも形式が間違っていたらしいです。これが原因で真っ白になりました(笑)。

FTP転送に注意

アップローとしたはずのところと違うところにアップロードされて、認識されないという問題が発生しました。これはWpXクラウドの仕様の様です。これはちょっと困りますね。

仕事中につき、詳細は後で更新するので、よろしくお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする